いざという時に

避難場所
各種ハザードマップ
緊急時の連絡先
安否確認 災害用伝言ダイヤル
 
防災メールマガジン
Facebook
Twitter
防災無線
こおりやま減災プロジェクト 郡山市 雨雲と河川水位情報 XRAIN XバンドMPレーダー雨量情報 気象庁 福島地方気象台 国土交通省 防災情報提供センター 福島県河川国道事務所

携帯サイト

携帯サイトは右の二次元バーコードもしくは下のURLから

携帯サイト 二次元バーコード
 

http://bousai.koriyama-fukushima.jp/mob/

 
ホーム新着情報一覧年末年始における住宅等の火災予防

年末年始における住宅等の火災予防

2017/12/18 発行
 暖房器具など火気を使用する機会が増え、火災が多く発生する季節となりました。
 年末年始の慌しい時季を迎えるにあたり、火気の取扱いには十分注意しましょう。

 特に、死者が発生した住宅火災のうち、最も多い出火原因は「たばこ」、次いで「ストーブ」となっています。
 「寝たばこ」や「ストーブの上で洗濯物を干す」などの危険な行為は、絶対にされないようにしてください。

◆住宅火災における出火原因別死者数◆
 たばこ  125人(13.7%)
 ストーブ  89人(9.7%)
 電気器具(コンセント等)  59人(6.5%)


《英訳》

  Opportunities to use fire such as heating appliances increased, and the fire occurred frequently in the season.
  Let 's pay close attention to the handling of fire as we welcome the haste of year - end and new year.

  Especially, among the fire caused by the dead, the most frequent cause of fire is "cigarettes", then "stoves".
  Dangerous acts such as "smoking while sleeping" and "hang the laundry on the stove" should never be done.

◆ Number of deaths by cause of fire caused by residential fire ◆
  cigarettes 125 people (13.7%)
  stoves 89 people (9.7%)
  Electrical appliances (outlet etc.) 59 people (6.5%)


-------------
郡山市総務部防災危機管理課
TEL:024-924-2161
 
 
ページトップへ