いざという時に

避難場所
浸水ハザードマップ
3次元浸水ハザードマップ
土砂災害ハザードマップ
緊急時の連絡先
安否確認 災害用伝言ダイヤル
 
防災メールマガジン
Facebook
Twitter
防災無線
こおりやま減災プロジェクト 郡山市 雨雲と河川水位情報 XRAIN XバンドMPレーダー雨量情報 福島地方気象台 国土交通省 防災情報提供センター 福島県河川国道事務所

携帯サイト

携帯サイトは右の二次元バーコードもしくは下のURLから

携帯サイト 二次元バーコード
 

http://bousai.koriyama-fukushima.jp/mob/

 
ホーム新着情報一覧大雨に関する福島県気象情報

大雨に関する福島県気象情報

2015/09/09 発行

平成27年9月9日16時48分 福島地方気象台発表

福島県では、10日にかけて断続的に激しい雨が降り大雨となる見込みです。
土砂災害、河川の増水やはん濫に警戒してください。また、低い土地の浸水に注意が必要です。

【気象状況】
台風第18号が、日本海を西北西に進んでおり、9日夜には温帯低気圧に変わる見込みです。
東北地方では、10日にかけて、暖かく湿った空気の流れ込む状態が続くでしょう。

【雨】
<実況>
降り始め(6日12時)から9日16時までの、主な地点の総雨量は次のとおりです。(アメダスによる速報値)
 福島市鷲倉    244.0ミリ
 相馬       211.0ミリ
 南相馬市原町   210.5ミリ
 新地       208.5ミリ

<地域・時期・量的予想>
福島県では、10日にかけて断続的に1時間に40ミリの激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。

 10日18時までに予想される24時間雨量は、多い所で200ミリです。

その後も、11日にかけて大雨となるおそれがあります。
 11日18時までに予想される24時間雨量は、多い所で、50から100ミリです。
 
<防災事項>
これまで降った雨により地盤の緩んでいる所があります。土砂災害、河川の増水やはん濫に警戒し、低い土地の浸水に注意してください。
テレビ(BS専門チャンネルなど)、ラジオからの情報収集に努めてください。



-------------
郡山市役所総務部防災危機管理課
  TEL:024-924-2161
 
 
ページトップへ